日記的なもの

ここでは、「日記的なもの」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットも二週目に突入です。先週は、おおきく分けて2つができれば良いと思っています。
①食事制限(間食なし、就寝前三時間は食事不可)
②必ず毎日30~60分のウォーキング

この二つがまずはクリア。
今後はこれに加えて筋トレも並行して行います。
あとは、やはり土日の生活の仕方を考え直さなくてはならないと思います。
どうも絶賛減量中の黒の騎士です。さて、先日は、如何に20代の転職にはまず25歳までという
年齢が必要か述べさせていただきました。読んでいただいた方ありがとうございます。
もともと、アニメ・ゲーム・声優関係について自己満足に近い形で書いてた自分が何故こんなことを
書いているのか、それは言い訳なしで同じように悩んでいる方へ対して少しでも
アドバイスしたいからです。本日もよろしくお願いします。。

20代の転職には、先日もお伝えしましたがまず25歳という年齢の壁があります。
その次は27歳です。たった、2歳しか違わないのに何故?と
思われる方も多いでしょう。私もそうでした。
ただ、この壁については理屈で考えると意外とすんなり理解できるものですね。
言ってしまえば、「若さが売りの20代と言うのは、実質25歳で終わってしまう」ということです。
私は、まだ若いから何とかなるよ~と思ってる20代の方!世の中そんなに甘くなかったです。。。。
好条件の転職を考えるなら早めがいいというのは、あまり転職するのには私達には時間が残されてないということを
認識してほしいところです。特に経験のない異業種に行くなら、この時期までに転職を考えておきましょう。

そして、ここから少しきついお話ですが・・・。最後の壁30歳。。。。
ここから本当に一気に求人の数が減ります。笑えないぐらい減ります。
30歳で転職をするとなると、これまで得たスキル・経験を活かした就職活動が必要になってきます。
何の経験もないまま就職活動をするのは、本当にハードだと思います。
異業種に行くにしても最低限なにかしらPRできるスキルが必要でしょう。
そこは、必ず理解して欲しい。

ここまで述べたように20代の転職と言うのは、世間が考えるほど闇が広がってるわけではありませんが、
時間的制約がかなり大きいことを分かっていただきたい。
勝負は、新卒で入社してから5年間かと思って欲しい。
偉そうなこといてますが、これが事実なんです。私も転職活動で軽く100社以上落ちました。

まぁ、そもそも新卒で入社する企業が良ければこんなことにならずに済むんですけどね・・・・。
そこは、人生いろいろありますのでやめることもあるでしょう。
ただ漠然とやめるのではなく、次にどんな手で就活戦線で戦うか?
ということを考えなきゃならない。まずは、最低限20代の転職ってこんなもんだよっていうのを
知っていただければ幸いです。
ご無沙汰してます。お久しぶりの黒の騎士です。
前回、更新したのが遥か昔のように思えるほど、間が空いてしましまいました。
あれから、二度転職をして今に至ります。
というのも、前回就職した企業は、たしかに給料はそこそこ良かったですし、ボーナスもすごかったです。
しかし、体調を崩し結局半年そこそこで休職しそのままクビになりました。
俗に言ううつ病というやつになってしまいました。今は、回復してるのでご安心を。

そこで今日は、久々のブログ更新ですがちょっと皆さんに二十代の転職について考えて欲しいと思い、
筆を取った次第です。

20代の転職と言うと、「あー、こいつ根性がないからもう仕事を辞めたんだろう」などと
いうネガティブな思想が世間に蔓延してると私は以前思っていました。
しかし、実際のところ世の中そんな寂しいもんじゃなかったです。
新卒の三割が三年以内に辞めるご時世。意外と、第二新卒として募集している企業は多いのです。
ですので、22歳で大学を卒業し三年間仮に働き辞めたとして、その時の年齢は25歳。
この25歳という年齢が非常に大切なので覚えておいて欲しい。

私の経験上、25歳までなら意外と第二新卒を募集する企業は多いです。
リクナビ、マイナビ、ハローワークなど就職関係のサイトを見ていただくとすぐにわかると思いますが。
これは、企業としても「あまり前職の仕事の色が身に付いた人間は取りたくない」ということなのかもとか
思ってます。
要するに、これは極論ですけど25歳までならほぼ新卒時と同条件での再就職が可能ということです。
企業がここで欲しているのは、知識や経験がメインではなくある意味「仕事に対する熱意」です。
もちろん、ペーパーテストがある企業もあるので最低限の知識は必要です。
私の場合、ペーパーテストはボロボロでしたが面接と意気込みだけで内定を以前頂きました。
(転職時の面接担当の方に聞きました。)

言ってしまえば、転職するなら早いうちがいいです。給与面やスキルも3年遅れた程度ならそれほど
問題ないでしょう。
先ほど、経験やスキルは関係ないと言いましたが他業種に行く際は前回得た知識や経験を
今度はこういう形で使いたいということをいうのもアリでしょう。

とにかく、今転職を考えている大卒の方がいらっしゃれば言いたい。
「辞めたいのであれば、3年以内にやめるべきだと」
アベノミクス効果もあまり期待できなくなってきましたので、転職するなら今のうちでしょう。
石の上にも三年と言いますが、三年という時間はもう買い戻すことができない大変貴重なものです。
無題にして欲しくないです。

そして、私がこの25歳という年齢にこだわるのにはもう一つ大きな理由があります。
それは、この25歳という壁が大きいということ。
25歳を過ぎると第二新卒扱いがされなくなります。
基本的に、第二新卒というのは卒業後三年以内の人のことを言います。
この25歳を過ぎると恐ろしいほど、働き口(新卒時と変わらないそこそこの条件の企業)が一気に
減ります。そこを理解して欲しい。
だから、私はこの25歳という年齢がもつ意味を多くの人に考えて欲しいのです。



まだまだ長くなりますので本日はこの辺につて。
ウワ━(。・ω・)ァァ━・゚・超久々で、FC2の編集画面が懐かしいですねぇ。
どうも、お久しぶりです。なんとか生きております。
さて、なんで更新を再開しようと思ったのでしょうか?正直、私にも分かりません。
ただ、久々に自分のブログを開いたら悲しいことになっていたので更新しようと思った次第です。
昔、みたいにブログで盛り上がる時代っていうのはもう来ないのだろうか?などと
考えながら更新していく予定。
そうそう、MGSV最高でしたよ。そして、現状ではファフナー最高です。
よろしくです。
お久しぶりです!黒の騎士です。
うわぁ、久々にFCに2ログインすると今までと形式が変わってて驚きです。
それもそのはず、最終更新から約1年も経っているのですから。
まぁ、色々と理由はあるのですがおやすみしてた間に本当に大学時代じゃ
学べなかった多くのことを吸収してきたつもりです。
特に、販売職としてファーストキャリアを始めたことに関しては何一つ後悔してない感じです。

久々にブログ見直してみると若気の至り全開の内容で恥ずかしいやら何やらって感じです。
アニメなんですけど、ほとんど見てません。
面倒になったとかじゃないんですけど、以前ほど興味が向かない感じでして・・・。
代わりにやたら読書と映画鑑賞をするようになったのでこのブログの方向性もじみーに変わって
行くかもしれません。

MGSに関してはしっかりと抑えているのでそこだけ?は大丈夫かな。
MGSGZは、PS4購入してプレイしました!もちろん、トロフィーコンプです。
そのへんのこともおいおい記事にしたいと思ってます。

遅くなりましたが、黒の騎士団っていう厨二全開のブログ再開です。
今後もよろしくお願いします。(実際、Twitterが便利すぎて便利すぎて・・・。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。