機動戦士ガンダムAGE 第15話 「その涙、宇宙に落ちて」

ここでは、「機動戦士ガンダムAGE 第15話 「その涙、宇宙に落ちて」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
134659.jpg

とりあえず、ガンダムAGEは三世代のガンダム物語とのことだけど、
第一章であるフリット篇が終わったので感想でも書いてみる。
フリット篇全15話を見てみて、
内容的にはもうちょっと進んでもよかったのではないか?と思ってしまうフリット篇。
基本的に何一つ解決しなかった気がします。敵が一体何者なのかは、
分かったものの、今回の戦争って抜本的な平和への解決でないわけです。
そう考えると、やはりスタッフ陣も言っているようにフリット篇は、ガンダムAGEの
プロローグであると嫌でも感じてしまう。そして、次週から舞台は一気に25年後と
なるわけだが、キャラクターの世代交代が起こるわけです。
話数的には、満足なんですけど今後フリットと結婚することになるであろう
キャラクターとフリットの接点など、さまざまな面で次に繋げるにあたって
欠落してる部分が多いと思う。多少の補足なら、小説でやってくれても構わないけど、
大事な部分が抜けてる気がします。まだまだ、物語は始まったばかりの1クールが
終わったばかりなので、今後の展開で僕が疑問に感じている点を明らかにしてほしいです。

ガンダムAGEって
3世代で物語を作り、各キャラクターが年を取るのも面白いと思う。
しかし、強制的に次世代へのキャラクターをシフトしなくちゃならないわけだから、
急に20年ぐらいぶっ飛ぶと、視聴者としてはなんだか悲しい気になりますね・・・。

※本当はもうちょっと長く書いてたんですが、記事が消えちゃいました。。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/910-708a3c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ガンダムはアンバット動力部を目指す。ギーンは、まるでビグザムにのってた。ギー:デシルを倒すとはたいしたものだな。しかし、籠の中にはいってきたのが誤りだ。ラーガン倒されか...
2012/05/16(水) | ぺろぺろキャンディー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。