エンコード・・・速さを求めるか?画質を求めるか?

ここでは、「エンコード・・・速さを求めるか?画質を求めるか?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、TSファイルが増えて仕方ないから、エンコしたりとかしてるんですが、
ここで問題となるのがエンコードの速さを求めるか?それとも画質を求めるか?
ってとこ。自分がメインで録画するのは、地デジ/BSの各アニメです。
あくまで目安ですが、1話あたりの容量は地デジだと3GB・BSだと4GBぐらい。
そうなると、
CMカットしてもそんなに容量が変わらないので、エンコードしてHDD内を整理してます。
最近まで、地デジは1440×1080でx264でエンコードしてのですが、
アニメの本数が半端ないので、今日より1280×720でエンコードすることに。
細かい設定は、めんどいので載せませんがとりあえずこれで今までのエンコ時間が
半分ぐらいになりました。
だいたい、30分アニメのエンコは35分ぐらいでエンコが出来ました。
まだまだ改善の余地はあるけど、この設定しばらくやっていこうかと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/905-3122b1e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
エンコード・・・速さを求めるか?画質を求めるか?
2013/07/03(水) | レイバン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。