魔法少女リリカルなのはAsを全話見てみた。

ここでは、「魔法少女リリカルなのはAsを全話見てみた。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の夏に劇場版が公開、そして続編である「魔法少女リリカルなのはStrikers」が
再放送してるため、友人の熱心な勧めもあったためここ数日で一気に見てみました。
そもそも僕自身、あまり魔法少女と呼ばれるような作品は食わず嫌いだったり、
直感的に無理だったりと何か理由をつけて見ていませんでした。
もしかすると、数あるアニメのジャンルの中、魔法少女は自分には合ってないのかもしれません。
昨年の、まどかだって見るまでかなり時間がかかりましたし・・・・
どうやら僕自身、少女=小さい女の子というのがどこかに根付いており、
そこで変なストッパーみたいなもんががあるため見るのを敬遠してたみたいです。
(そのくせ、舞HiMEやおじゃ魔女とか全然OKだから不思議で仕方ない。)

とにかく、全13話を見てみると実に熱いアニメでした。
もちろん全部が好きになれるか?と言われると返答に困りますが・・・
もう、この自分が好きなれない部分っていうのは、
僕自身の生理的に無理というのもあるかもしれません。ので作品的には大満足です。
魔法と言いながらもう毎回、ド派手な戦闘の嵐。
全くと言っていいほど飽きがなく、尚且つ構成自体もしっかりしていたので、
本筋のストーリーが一本綺麗に目立っており非常に見やすかったです。
前作である、「なのは無印」は劇場版のほうを見て保管しておいたので、
前作から登場のキャラクターについても置いてけぼり食らうことなく安心して見れました。
キャラクターも今作から一気に増えたのですが、そのすべてのキャラクターが
いい味を出してるんですよね~!
また、前作で無双状態だった、主人公なのはのピンチ!!そして、
颯爽と現るフェイトちゃん!!この展開だけで王道だし熱いなぁとか思いました。
そして、パワーアップする武器・・・この展開だけで熱いし戦闘も熱い!!といって感じでした。

今回見てみて、
なのはが世間的に人気があるということについて、多少なりとも理解できた気がしました。

Synchrogazer
Synchrogazer水樹奈々

キングレコード 2012-01-11
売り上げランキング : 12


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/902-c5e2a3c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。