【劇場アニメ】劇場版マクロスF-サヨナラノツバサ 感想-

ここでは、「【劇場アニメ】劇場版マクロスF-サヨナラノツバサ 感想-」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20110301213834.jpg

劇場版マクロスFついに完結


ってことで見てきました。前作がもう1年以上前なんですよね。この作品。
しかし、マクロスFってのは長いコンテンツでよく生き残ってると思います。
なんだかんだでもう、4年以上頑張ってるわけですし。
事前情報なしで行ったのですが、今回は完全新作でした。回想シーンのみ、前作のカットが
ところどころ使われていましたが、それ以外は純粋に新たなマクロスFでした。

今作は、シェリルがメインになったのか・・・って印象がありました。
しっかりと三角関係を完結させるためには、色々とテコ入れが必要だったのかなと。
ランカファンの方、ごめんなさい・・・。って感じもしましたが全体的に見て、
「あぁ、こんなマクロスもアリだよな」とも思いました。

戦闘シーン・歌のシーンも共に高品質なもので十分満足できるものでした。
特にシェリルのライブシーンは、前作同様スタッフの頑張りが見えました。
また、ランカのライブシーンなのですが「星間飛行」の振り付けもしっかり表現できており、
スタッフの愛が感じられるものでした。

ストーリーなのですが、三角関係についてはしっかり終わらせてはいたのですが、
何というのでしょうか終わり方があまりにも「えっ!?」って感じだったので、
マクロスFというコンテンツは、まだまだ動き続いている媒体なので、
もう一作品ぐらい、映像または小説などのコンテンツで描いて欲しいなぁと思いました。
後日、ストーリーについての感想も詳しくやろうと思います。

ファンサービスをしっかりしてくれていたのでそれについては、大満足。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/815-d9bfe333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。