【雑記】 スパロボLクリア感想 ってな感じです。(ネタバレなし)

ここでは、「【雑記】 スパロボLクリア感想 ってな感じです。(ネタバレなし)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発売してちょうど一週間ぐらいな本日、ようやくクリアしました。
スーパーロボット大戦L 特典 「スーパーロボット大戦L」オリジナルマルチケース付き
スーパーロボット大戦L 特典 「スーパーロボット大戦L」オリジナルマルチケース付き
バンダイナムコゲームス 2010-11-25
売り上げランキング : 65


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まぁ、こっからは個人的な感想ですが、前作であるスパロボKなんかよりも全然面白い。
ストーリーも文句ないぐらいちゃんと出来てます。本当にスパロボKってなんだったんでしょうね。

■ グラフィック面
今回の参戦作品はKと被ってるものも多くほとんどが流用ですが、
それなりに手を加えてアレンジしてあったりして、どこが変わってるか
捜してたりしてました。マジンカイザーは、一新してたかなー。
そして、今回の新規参戦組グラフィックですが予想以上に頑張ってました。
ラインバレル・マクロスF・イクサー系と自分の好きな作品が多く出てたので、
期待してましたが原作に基づいた戦闘シーンが印象的です。
特に、マクロスF・ラインバレル系の合体攻撃は物語の本当に後半にしか
使えませんが、見て絶対に損はありません。(まぁ、イベントですしね。)

■ ストーリー面
スパロボって何が楽しいか?って言われるとやっぱり、
ストーリーなわけです。また、Kの話になりますが残念だけど、
Badエンドがトゥルーエンドみたいな訳の分かんないのは、ファンが望んでる
ものなんかじゃないわけです。
携帯機のストーリーとしては、上出来です。
何より、種運命が綺麗に使われていたのと主人公勢がまともだったことでしょう。
ありがとう、スパロボ制作チームって感じです。
評価は付けづらいんだけど、今作は携帯機最高峰のWと同じかそれよりちょっと下かな。
やっぱり携帯機は、奇数の発売組のほうが良作なのかなぁ。

■ システム面
簡単な小隊制みたいなもんですけど、今回は珍しくアイテムがなく
そこをこのシステムでカバーするっていう斬新な発想。
携帯機ですし、これぐらいの冒険は十分あってよし!
それに、このシステムのおかげで普段使わない機体も使えた気がします。
悪くないですが、小隊の「登録」がなかったので分岐の旅に、再編成しなくちゃ
ならなかったのでぶっちゃけ面倒でした。

■ 難易度について
携帯機って難易度緩いように思えるんですけど、意外と今作はシビアでした。
敵のレベル設定・勝利条件・ボス的の能力&攻撃パターンと、
かく言う自分もクイックセーブのタイミングを間違えて一度全滅しました。
今回は、セーブをこまめに取りすぎると際どい事が多いので注意です。
そして、近年の流れから「熱血」を覚えるのが遅く、地道にスキルパーツ与えたり、
武器を改造しないと面倒になります。また、今回MAP攻撃を持つ機体が少ないのにも
関わらず最終局面においてはボスが普通にMAP攻撃を二階連続で打ってきたりするので、
そこに多少ならず理不尽さを覚えたのは僕だけではないでしょう。
初見殺しとまでは言いませんが、がっつりプレイできるレベルです。

■ 全体的なこと
ストーリー・グラフィック共に問題なく楽しくプレイできました。
いやぁ、本当に前作のKって・・・なんでもないです・・・。
この水準の携帯機ならこれからも大歓迎です。
ぶっちゃけ、今回も大惨事だったらしばらく携帯機は購入を控えようと
思ってたのですが、これだけのものを作れるのでしたら大歓迎。
まぁー、そろそろDSからハードを移して声付きでの携帯機もプレイしてみたいです。
PSPで新作出せば良いのになぁとか。

まぁ、良作です。
悩んでる方、お財布に余裕がある方。
買ってもOKですよ!前のような悲劇は起きないから!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/767-4047fcff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。