【雑記】 マルドゥック・スクランブル 漫画版を衝動買い!-漫画版の感想-

ここでは、「【雑記】 マルドゥック・スクランブル 漫画版を衝動買い!-漫画版の感想-」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20101124211759.jpg

大学帰りに地元の本屋に寄ったら、全て初版・帯つきだったので衝動買い。
さて、漫画版マルドゥックの感想なのですが、良い感じに漫画として描かれています。
原作とも劇場版とも違う、第三のマルドゥック・スクランブルです。
一応、現在発売されている3巻までで原作1巻と2巻の冒頭を消化し終えた感じですが、
話の本当に大きな流れは同じですが中身が、原作・映画とは全く違うものなのに、
なぜだろうか?マルドゥックとこの作品を認識してしまう。
残虐なシーンや過激な性描写が少ないにも関わらず、原作が持っていた「匂い」を持っている。
って感じに思います。
掲載誌の関係もあっていろいろと表現が厳しいんだとは思うんですけど、それでも
十二分にマルドゥックの世界観を完成させています。
いやぁー、劇場版の各キャラクターたちのビジュアルも良いけど、漫画版も良いですよ!
自分は、事前情報なしで読みましたが色々と驚くことばかり。
原作好きな方・劇場版から入った方・新規の方。誰でも、すんなりマルドゥックの
世界に入り込めるのではないでしょうか?無論、原作も読んで欲しいですけど(笑)
アクションシーンも気合入ってるし、これからの展開に期待です。

ちょっと気になった点をいくつか。
・バロットの死に方が違う
・ボイルド・畜産業者の登場の仕方が大きく違っていたが、これはこれで面白いw
・裁判のシーンはなし。
・バロットと兄の生活シーンがあってニヤリ。
まだまだ、いっぱいあるけどここらへんで。
あとは皆さん、お財布と相談して買ってみてください。
では。

P.S.
そういえば、明日はスパロボLの発売か・・・。
Kのような惨事だけは起こして欲しくないところ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/761-910343a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
冲方 丁さんの原作小説を大今良時さんが描く ハードボイルドSF漫画。
2011/04/28(木) | ヲタ読 - wotadoku -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。