スパロボL参戦作品紹介② 「獣装機攻ダンクーガノヴァ」

ここでは、「スパロボL参戦作品紹介② 「獣装機攻ダンクーガノヴァ」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間があるので本日2度目の更新。
今夜も、スパロボLの発売を応援するため参戦作品の紹介を。
本日は新規参戦となる「獣装機攻ダンクーガノヴァ」を紹介。
(私なりの解釈なのでご配慮を。)

獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ 第6巻 [DVD]
獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ 第6巻 [DVD]
SEGA 2007-10-26
売り上げランキング : 16918

おすすめ平均 star
star文句ばっかりだな...
star微妙としか言い様がない……

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ダンクーガの200年後の舞台なんですが、もう色んな意味でハッチャけた作品でした。
放送してたのがアニマックスだけだったのであまり、知名度が高くないと思うんですが
自分は当時、ギアスと平行して見てましたね。
ダンクーガ自体が好きだったので期待して見てたんですが、
どうも盛り上がりに欠けるというか・・・。
熱いです!さすが大張監督って感じで。

ただ、大張監督の「グラヴィオン」と違って前作の「ダンクーガ」のイメージが
あったためか正直な話、

うぉおおおおおおダンクーガーぁぁぁぁ!!


って感じで盛り上がれなかったんですよね・・・。

メインに狙ったターゲット層の幅が広すぎというか、
ロボに重点置いてるの?エロに重点置いてるの?ストーリーは??
って感じで見終わったあと思っちゃいました。
それと、グラヴィオン並みに勢いがなかったのも残念だったかなぁ。
特にストーリーがどうも完成品だったように思えず、せっかく良い素材なのに・・・
と、思う場面もいくつかあったり。で、あくまで個人的な感想ですが、
全般を通して物語・ストーリーコンセプト・ターゲット層とどれも中途半端だと感じました。

しかし、ロボットアニメなんですよこの作品は!ロボットがカッコよけりゃ細かいところは
良いんです。ええ、良いんですとも。そう、割り切りましょう。

戦闘シーンはバンクの使いまわしが伝統的なんですが、それでも
大張監督が指揮した作品なんでメカデザインは初登場シーンには、
そりゃ震えましたね!!とにかく、ダンクーガ・ノヴァは、ダンクーガの
モデルを現代風に継承したデザインで戦闘シーンの「ファイナル断空砲」は、
何度見ても飽きないです!!

スパロボで如何に描かれるのか?楽しみですね。
ストーリー面に関しても他の作品との兼ね合いで原作以上にもなると思います。
新規参戦作品なので優遇して欲しいところ。
これだけ長文なんで、
作品は嫌いでなく一種の愛だと思って頂きたい。


あなたの一票で僕が救われます。良かったらワンクリックお願いしますw 
にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/737-2aead4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。