雑記とニュースとかいろいろまとめてみた。

ここでは、「雑記とニュースとかいろいろまとめてみた。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新、滞ってすんません。理由は後ほど。

ニュース
最近、全くこの手の話題に触れてなかったので、ザーッと書いてみる。

■ PSP『モンスターハンターポータブル 2nd G』、ベスト版含め350万本を出荷

自分はフルフル(超初め)でモンハン2nd Gを卒業しましたw
それにしても、この数字はでか過ぎwやはり、本当にいいものはいつの時代だって売れるのです。

■ 「ヱヴァ:破」観客動員100万人突破!

劇場の数がハリウッド映画よりも断然、少ないのにこの結果は完全勝利としか言えません。
まだ、見てない方は急いで劇場へ!

■ テイルズオブヴェスペリア(PS3)PV2公開!

一応、ニコ動のほう貼っときます。




ここまで、完成してるとこ見てるともうマスターアップしたのかなぁーとか思います。
しかし、MGS4の小島監督のように最後に最アフレコするような方もいるので、
なんとも言えませんが。

■ PS3「ガンダム戦記」初回特典にフルHD完全新作アニメ収録!


こういう話が本当に嬉しい意味で9月は多い・・・。
早速、予約してきちまったよ・・バンナム含め他の企業で9月は潰しあいの時期なのかしら。

■ 「ヱヴァ新劇場版:序」の視聴率12.7%は高い?低い?

1.11ならもっと高いのでは?つーか、やっぱり、序は原作に準じてるから
見なくていいやと思った人が多いのでは?破が最高によかったから、序に興味が
沸かなかったのかも。あと、初めて見た友人も言ってたけど、「全体的に暗い」って
いうのもあったから、即切った人もいたのかも。BDだと全然違うんだけどなぁ。
数字に関しては、普通としか言えません・・・。やはり、マニアック志向の強い作品だと
まだ思われてるみたいですし。

■ 「舞-HiME」「舞-乙HiME」BD-BOXの予約受付が始まった

BDで1話1000円切る時代到来!HiMEなんてBDのみ収録の特典も入って、
安価なんて信じられねー。これに、オーディオコメンタリー入れば最強だったものを。
自分は、乙HiMEのほうのBOXは買うつもり。サンライズはやはりオリジナルものが最高。

■ 「鳥の詩」で知られるLiaが結婚&妊娠をサイトで発表

素直におめでとう。ちょっとこのあたりで一度ゆっくり休憩していただきたい。

■ ガンダム00 COMPLETE BESTの仕様が本気らしい。

スタッフwwwwwドラマCDでも本気出してたし・・・本編異常に力入れてやがるw

■ 「ガンダム00」SPエディション発売 新作カットや一部新アフレコも収録

ギアスにしてもそうだけど、総集編商法はやめてほしいと純粋に思う。

■ 「スーパーマリオ」攻略に「お助け機能」 「ゲームつまらなくなる」の声

なんで製作側がこんなネタ機能つけたかわからん・・・。
糞ゲーにしますよって言ってるのと同じ。

■ 「東京マグニチュード8.0」、初回視聴率で「のだめカンタービレ」を抜く5.8%を記録

ノイタミ枠はなんでこんなに良作アニメ作れるのか不思議。エデンはBD予約済み。

■ 「トライガン・マキシマム」が星雲賞コミック部門を受賞

早く、映画化して久々にヴァッシュの声が聞きたいものです。流石に、プラネテスのごとく
同時受賞は無理か・・・

■ バスカッシュ監督が晒し者にされ監督交代へ

毎週見てるバスカッシュの監督が変わってることは知ってたが、公式ページの
この扱いはあまりに酷すぎる。この悪意に満ち溢れてる文章はなんだろう。
今のアニメ業界ってこんなにどろどろしてるものなの?
個人的には、今の本編よりも前監督の7話までの方が普通に好き。
下請けとかでゴタゴタあったのを全部監督のせいにするのは筋違い。
作画崩壊や権利関係とかのゴタゴタっていったい誰の責任になるのか分かってない
ようなら、本当にアホとしか思えない。
監督降ろすんなら、新しい監督より脚本の佐藤さん使ってやれよ。



雑記
ここのところ更新できなくてすいません。
普通にそろそろ、この時期忙しくなってきております。(レポート的な意味で。
マジで買いたいもの多すぎなんで、なんとかしなくては・・・


これからはあくまで個人的な雑記なんで読みたい方のみどうぞ。
さてさて、ここからは余談なのですが昨日予備校時の先生に会ってきました。
予備校時代から本当に面倒を見てもらって自分にとっての尊敬できる先生だったので
お礼を言いに行きたかったのですが、お互いの都合が合わず今まで会えなかったのですが、
驚かしてやろうと、アポなしで行ったのですが偶然、個人指導をしていたらしくいまして
先生の授業後二人で飯を食いに行ったわけです。お互い会話に花が咲き、酒を飲みながら
色々話しました。昨年の5月に先生にボロボロになるまで泣かされた話などなど。
(何度泣かされ、泣いたことか・・・・)
普通に考えて第一志望でなく滑り止めの大学に行った男の大学合格をココまで喜んでくれる
予備校講師ってそういるもんじゃないと思う。
予備校的には、自分は美味しくない存在ですし)合格率的にみて。
ただ、先生曰く「お前が本当に馬鹿正直でよかった」とのことらしいです。
やはり、基礎が出来てない状態で次のステップへ進もうとする浪人生って多いのですが、
そこを我慢して基礎に準じた勉強スタイルを確立して一年間戦う浪人生は少ないらしいです。
「お前みたいに信じてくれる奴は本当に少ない」と言われ、なんだか正直嬉しかったです。
綺麗ごと並べてる浪人生って、自分の体験談から言わせて貰うと、受験乗り切れないと
あくまで個人的にだけど思う。ボロボロになりながら、恥でもなんでも捨てて本当に泥沼走る
感じで戦わないと受験という戦いは勝てません。
ボロボロになるカッコ悪さって実は受験界では1番かっこいいものだと思いますよ。
まぁ、あと自分自信を知るってことかなぁー自分に甘い奴は、だんだん授業
来なくなってたし。
っとか色々、酒を交えながら話したわけです。
夏期講習には、他の科目の先生方が集結するので「飯を奢ってもらえ」とかもう、
予備校の先生とは思えないです。
まだ、俺のことを待ってくれてるってのが本当に嬉しいもので、講師陣の中ではかなり
インパクトのあった生徒みたいです。

結果的に、酒交えながら祝杯してくれたのは、
俺だけだったらしいです。酒飲みながら二人で、古文の活用歌ったりと。
なんで、今でも覚えてるか分からないけど、やはり古文には独特なリズムが!
とにかく、本当にあの一年は無駄じゃなかったとここ最近、本当に思う。
自分を支えてくれた家族や先生、友人に本当にこの場を借りて感謝を。

まぁ、結果的に志望校に受からなかったんで世間的には「負け組みだろー」とか
いう意見もあると思うんですが、でも充実した1年でした。それに、まぁ実力的に
見てもセンターとかの出来が大幅にUpしてたので満足いくものだし。
それに、自分を成長させるににはやっぱり自分の意志が物を言うわけだから、
環境に左右されず頑張ろうと思う。

ポエムみたいになって、サーセン。
そして、全ての受験生と浪人生頑張れ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/511-e38a4644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。