コードギアス反逆のルルーシュR2 『シュナイゼルの仮面』 感想

ここでは、「コードギアス反逆のルルーシュR2 『シュナイゼルの仮面』 感想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の感想後回しで今週分より。この件に関しましては、次の記事で
詳しく記載します。



74276









糞リーゼントが子作りしてたので殺してやろうと思ったwww


ついに物語の終盤となってまいりました。
多少、中盤で勢いが落ちたもののそれでもこの後半の展開の
勢いのあり方は流石、谷口監督といったところでしょうか?





今回のまとめ。

→忙しいのにヴィレッタと愛を育み子供が出来ました。
何故だろう・・・。まったくうれしくない。

玉置→いつもはかっこ悪い美味しいキャラクターだったが今回は
身を挺して母艦を守るという男の中の男に!

コーネリア→ちょっと、シュナイゼルの意見に逆らったら、自動小銃で
フルボッコ!コーネリア好きだったんですが今回でサヨナラです。(死亡?)
しかし、ナナリーの件もあるので、生きていると私は思っていますよ。

黒の騎士団→シュナイゼルの甘い言葉にまんまと引っかかり、
シュナイゼルの手駒となりさがる。

ディートハルト→彼の真意が意外とまだつかめない。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/47-df29a6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。