ガンダムがより一層好きになった作品

ここでは、「ガンダムがより一層好きになった作品」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1996年、
「機動新世紀ガンダムX」ってのが
放映されました。コレ以前にも、もちろん
ビデオでガンダム借りたり、
Gガンダム・ガンダムWと色々
見てたものの、この作品により
もっとガンダムのことが好きになりました。
今考えると、結構深い作品だったんだなぁと
思いました。ニュータイプ論について、
初めて、真っ向から戦った作品だと
思う。
それに、主人公の「ガロード・ラン」。
彼の、気持ちが当時1年生の自分でも
つかめました。
しかし、従来のファンからは
あまり、ウケが良くなく
グッズも売れず
全39話という
短さで、打ち切りと言う残念な結果になりました
それでも、当時の自分を含めガンダム好きな
友達は、 「サテライトキャノン!!」とか言って
遊んだのを覚えてます。
ってか、普通に好きだぞ!!
俺は!!
しかも、まぁ、ガンダムの中で一番
DVDになるのが遅かったし。(当時)
コレには、頭きました。
08小隊の方が早いし!
そして、2005年!
ようやく、DVD-BOXが発売。

受験中でしたが、
迷わず、購入!!
やはり、DVDを買ってよかったと実感!!
無論、スパロボに参戦した際は、
X系は、最強となりましたね。

なにとぞ、寺田さん。
ガンダムXをPS2で参戦を・・・。
ってなわけで、この作品でより一層ガンダムが
好きになりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/372-49108579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。