ダイエットの成果と置き土産。

ここでは、「ダイエットの成果と置き土産。」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも、衣替え中の黒の騎士です。

さてさて、ここ最近、一気に寒くなり、
昼と夜の温度の差が激しいですが、
皆様、体調のほうは大丈夫でしょうか?


今日は、少し時間があったので、
衣変えをしてみました。

そう、洋服の夏物と冬物の交換祭りです!

しかし、ここで予期もせぬ事が・・・。

そう、半年前からはじめたダイエットで体重が20キロ
が減った為、半年前まで着れなかった洋服が着れるように
なった為、写真の量ほど、着れる洋服が増えました。






衣がえ























まぁ、体重が減ったからとは言え、
小学6年の時の洋服が着れるようになったのが
我ながら怖い・・・・・。




さてさて、ちょいと真面目な話。

最近、こんなニュースを目にしました。


アニメ製作現場の実情。



噂には聞いていましたが、ここまでひどいと思いませんでした。
やはり、約10年前「新世紀エヴァンゲリオン」の爆発的人気に
伴い、深夜アニメの急激な増加・・・。
アニメ市場の拡大・・・。
っという感じで、現在ではインターネット配信をあわせて、
現在、年間約100本ものアニメを作られてるとのこと。
確かに現在、日本は、世界的に見ても、
アニメの製作レベルは高く、トップクラスと言っても過言では
ないだろう。
しかし、現在のアニメーターさんの給料が、月収12万では、
日本のアニメ業界の先がどうしても見えてしまう。
やはり、大きな問題として、アニメの本数が増えて
しまったため、アニメーターさん達は、毎度「契約」っと
いう形で仕事をするため、無論「退職金」も出ません。
こんな現状では、まだまだ、市場としては小さい
「中国」などの国が一気に、本腰を入れだしたら、
どうしても市場が大きくなるため、
日本のアニメは負けると思う。

それに、私を含め多くのアニメファンはアニメーターさんの
おかげで、毎回アニメが見れるので、
少しでも、アニメーターさん達の
現在の「給料」・「労働環境」が改善されると
いいなと思っています。
今や、日本の「アニメ」・「ゲーム」・「漫画」はひとつの大きな
文化だ。だから、それを守っていくためにも、
少しでも「今」の現状を知ることが必要だと思う。
協会が設立されたので、「労働環境」の改善を心から
願います。そして、いつもアニメを現場で作ってくれている
アニメーターさん達に心から感謝します。

では、本日はコレにて。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kuronokishi9901.blog62.fc2.com/tb.php/219-36365de6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。